市制70周年記念局・クラブ局の運用休止について

7月5日(水)以降、中国地方、九州地方で大雨による「特別警報」が発表され、九州地方では、記録的な大雨により河川のはんらんや土砂災害が相次いで発生しております。特別警報が発表されてから3日目を迎えた7月7日になっても、孤立状態になっている集落や、行方不明になっている人数、災害の全体像が把握されていない状況となっております。
今後、さらなる被害拡大により、アマチュア無線の電波を使用した「非常通信」が行われる事態も予想されます。

こうした状況をふまえ、枚方アマチュア無線クラブでは、以下の対応をすることといたしました。

  • 市制70周年記念局8N3H70Yの、QSL発行を目的とした無線局の運用を休止します。
  • クラブコールJK3ZIKの、QSL発行のための運用を休止します。
  • 7月9日(日)に予定していた、クラブメンバーによる一斉運用を中止します。
  • アマチュア無線の電波で、救助要請の発信が行われることに備え、各局による傍受(受信)態勢を強化します。

このたびの災害で、被災された方々にお見舞い申し上げるとともに、被災された地域の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

2017年7月7日
枚方アマチュア無線クラブ

フォローする